「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆういちろう(1年生議員の日々)

y16kawa.exblog.jp

今日の記者会見

麻生さんが国会で首相指名を受け、第92代59人目の首相に就任した同時刻、私は救う会金沢代表として金沢市役所記者室で会見を行なってました
内容は地元プロアスリートによるブルーリボン運動推進について(ブルーリボン=北朝鮮拉致問題の解決を願うしるし)
会見では全日本バイクレーサーの中山真太郎選手とプロボクサーの中岸風太選手に出席してもらい、若い人たちに拉致問題への理解と解決に向けて協力してもらう為に活動していくと各自からコメントをいただきました
具体的な活動として、中山選手はオートバイにブルーリボンのステッカーを貼り付けレースに参戦し、中岸選手は試合で着用するガウンにブルーリボンを付けて入場します
会見後、3人で山出金沢市長に報告を行い、市長からも拉致問題を若い世代に知ってもらう良い機会だ、「ガンバレ」と言葉をいただきました
そして私から2人に、「自分たちの世界で結果を残す事が拉致問題解決に繋がっていく」とプレッシャーを一言・・・
これまでブルーリボンは拉致問題に取り組む政治家ぐらいしか付けてなかったので、これを機に国民的な運動となるよう努力します
b0076034_23265451.jpg

[PR]
by y16kawa | 2008-09-24 23:34
<< 協調利下げ発表 石川2区候補者決定 >>