「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

ゆういちろう(1年生議員の日々)

y16kawa.exblog.jp

声明「北朝鮮による韓国哨戒艦沈没事件について」


本日、救う会連絡会議において下記の声明を決議し、政府の拉致問題対策本部に届けました。


       声明「北朝鮮による韓国哨戒艦沈没事件について」
               

拉致問題対策本部長
内閣総理大臣 鳩山由紀夫殿
                        救う会金沢代表  川 裕一郎

 3月26日に黄海上で韓国の哨戒艦「天安」が爆発し沈没した事件は、5月20日に韓国政府が北朝鮮の魚雷による攻撃であると断定し公表しました。現在、韓国の李明博大統領は、国連安全保障理事会への制裁提起、南北貿易の中断を表明しています。
 私たちは、この度の北朝鮮の暴挙について絶対に許すことはできません。強く非難し、政府は北朝鮮に対して一層の圧力をかけるよう下記のとおり求めます。


①北朝鮮に対して、拉致問題で未だ不誠実な対応をとっていることも理由に含め、人とカネの流れを断つ全面制裁を発動してください。また、北朝鮮に混乱事態が起きた場合の被害者救援計画を韓米と協議して早急に整備してください。

②米国に対して、北朝鮮のテロ支援国家指定を行い、北朝鮮に制裁を発動するよう要請してください。また、その理由の中には、拉致問題を含めるよう求めてください。

③中国に対して、国連安全保障理事会で北朝鮮を議題にすることに慎重な姿勢を改め、厳しい姿勢をとるよう要請してください。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by y16kawa | 2010-05-26 17:03

首長の任期について

第2回、「20年後の金沢を考える会」を開催しました。
第1回の勉強会で「地域力の維持向上・議会基本条例・首長の任期」を課題として調査研究することを決めましたが、今回は課題の優先順位と具体的なスケジュールについて話し合いました。
本来であれば自らの襟を正すという意味においても「議会基本条例」から開始したいのですが、年内に金沢市長選挙が行われますので、先ずは「首長の任期」についてスタートします。
今後の予定としては、来月開催予定の第3回で各自が調査したことを中心にディスカッションし、8月には市民参加のシンポジウムを開催したいと思います。
また、市長就任20年というキャリアの現職金沢市長から学びたいとの思いから、山出市長を交えての勉強会も開催出来ればと考えています。
首長の任期制限は是か非か?また、首長の任期制限を設けるのであれば一般的な3期12年が妥当なのかどうなのか?白紙状態から考えたいと思います。
ただ、金沢で例えるなら山出市長が3期12年で辞めてたとしたら、ここまでの街に発展したとは考え難いです。
難しい問題ですが5人で喧々諤々の議論を行い、20年後の金沢が更に素晴らしい街になるよう全力を尽くします。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by y16kawa | 2010-05-25 04:00

つぶやき声援

早朝から西原あきら参議院候補者と田井町交差点で街頭演説を行い、午後からは市内各地を1人演説会。
降り止まない雨と盛り上がらない選挙戦、、、更には民主党への逆風で昨年の総選挙とは正反対の厳しい状況ですが挫けずにマイクを握りました。
移動中にツイッターで状況をつぶやき、支えてくれたのは複数のフォロワーからの「つぶやき声援」かもしれません。感謝です。
今後も定期的に1人演説会を行いますので、どこかで見かけたら生の声援をお願いします。(きっとテンション上がります♪)
b0076034_08932.jpg

人気ブログランキングへ
[PR]
# by y16kawa | 2010-05-20 00:22

20年後の金沢を考える会

本日、金沢市議会の若手1期生5名で「20年後の金沢を考える会」を発足しました。
メンバーは超党派で構成しており、そこには民主も自民もなく、純粋に未来の金沢を本気で考え、若い世代だからこそできる活発な議論を行う場とします。
既にこの会の発足について一部報道がなされたことにより、参議院選挙や金沢市長選挙を目前に党派を超えて行動することに異論を唱える方もいますが、全く変な意図はなく純粋に金沢の未来をテーマに取り組んで行きますので、ご理解いただきたいと思います。
私たち地方議員の立場として大事なことは政党や会派の拘束ではなく、市民の幸せであり、将来にわたり金沢に住んで良かったと思える街を創ることだと思います。
若輩議員の集まりですが、全力で活動して行きますのでご支援のほど宜しくお願い致します。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by y16kawa | 2010-05-17 23:58

民主党自治体議員フォーラム&全国青年委員長会議

二日間に渡り民主党の党務で上京しました。自治体議員フォーラムでは地方議会改革や地域主権について学び、会場には鳩山総理も訪れました。
昨年のフォラームと比べると内閣支持率のとうり盛り上がりには欠けましたが、逆に危機感のある会合であったと思います。
b0076034_035462.jpg
また、党本部で開催された全国青年委員長会議では若手国会議員が大幅に増えたことにより、活気ある議論を行うことができました。
私からは議員特権である地方議会年金の廃止について民主党青年局として太田和美局長に政府と党本部に対して廃止を求める活動を提言したところ大きな議論に繋がりました。今後、アンケート調査を実施することにより、何らかの方向性が出ると思いますのでご期待ください。
b0076034_0415857.jpg

人気ブログランキングへ
[PR]
# by y16kawa | 2010-05-08 00:45